top of page

イルガチェフ G1 ナチュラル チュルベサ

 

原産国:エチオピア

標高:1950-2200m

品種:在来種

精選方法:ナチュラル

焙煎度:浅煎り

風味特性:ストロベリー、ピーチ

 

独特な起源と品質

イルガチェフェ地区、特にウォルカ・チェルベサ村からの一品、このスペシャルティーコーヒーは、ただの飲み物ではありません。エチオピアの標高1,950mの山奥で丹念に育てられたこのコーヒーは、厳選されたチェリーから作られています。2019年に設立されたダンチェの水洗工場では、この地域特有の優れたチェリーを集め、エチオピアコーヒーの真髄を引き出しています。

 

環境と手間のかかる製法

この工場は、朝晩は冷え込み霧が立ち込める気候の中、コーヒー豆を10日から14日間かけて丁寧に乾燥させます。この過程が、チェルベサのチェリーの独特の風味を最大限に引き出します。

 

ヨーロッパでも注目

北欧を中心にヨーロッパ全域で注目されるこのコーヒーは、23年クロップで有機認証を取得。その品質はさらに向上しました。ストロベリーやピーチのフレーバー、香辛料のクローブのような甘く爽やかな香りが特徴です。飲むごとに口当たりの軽やかさとスムースな印象が広がり、冷めていくと明るい酸味が発達します。

イルガチェフェ G1 チュルベサ ナチュラル

¥980価格
    bottom of page